出産・子育て

ハイローチェアはいつまで使う?実際何歳まで使った?利用者の声を調査【おすすめ3選も!】

みんなハイローチェアっていつまで使ってたんだろう?対象年齢通りに使った?

赤ちゃんの寝かしつけや離乳食の椅子など、何かと便利なハイローチェアですが、どれくらいの期間使えるのか気になりますよね。

価格的にも安いものではないので、コスパを考えると購入をためらってしまう気持ちわかります!

そこで対象年齢を調査してみると、ほとんどのハイローチェアが0ヶ月~4歳を対象年齢としていました。

ただ、4歳まで使い続ける人はほぼいません。

  • 大人しく乗ってくれない
  • 手づかみ食べによって布部分が汚れる
  • 大きくて場所を取る

といった理由から、

大体2歳頃になるとハイローチェアを卒業する子が多いようです。

ハイローチェアは、いるいらないの賛否がかなり分かれるベビーグッズなので、購入するか否かは慎重に考えたいところですね。

この記事では

  • ハイローチェアはいつまで使う?
  • ハイローチェアの気になる疑問を調査!【Q&A】
  • 赤ちゃんの寝かしつけ&離乳食に!ハイローチェアのおすすめ3選

についてまとめています。

ハイローチェアを使う前にしっかりと疑問を解決し、十分納得してから購入やレンタルを考えてみましょう♪

ハイローチェアはいつまで使う?

ハイローチェアの対象年齢は0ヶ月~4歳

ハイローチェアの対象年齢はものによって異なりますが、大体0ヶ月~4歳を対象としているものが多いようです。

人気の高いハイローチェアの対象年齢をまとめたので、参考にしてみてください。

商品名メーカー対象年齢
ハイローチェア ネムリラコンビ0ヶ月~4歳
ハイローチェア ユラリズムアップリカ0ヶ月~4歳
ハイローオートスイングラックNJTC0ヶ月~4歳
ベビーラック ゆらゆらコットリッチェル0ヶ月~6ヶ月
Amazon調べ(2022年10月現在)

上記の表を見てわかるように、ほとんどのハイローチェアが4歳までを対象年齢としています。

これは手動でも電動でも同じで、使える期間に差はありません。

実際は2歳までに卒業する子がほとんど

対象年齢を0ヶ月~4歳と設定しているハイローチェアが多いですが、実際にはそこまで長く使わなかったという家庭がほとんど。

調べてみると、2歳頃には卒業したという子が多いようです。

主な理由は、

  • 大人しく乗ってくれない
  • 手づかみ食べが始まると布部分が汚れる
  • 大きくて場所を取るから邪魔

といったものがあり、2歳頃には多くの家庭でハイチェアやローチェア、テーブルチェアなどへ切り替えるようです。

ハイローチェア卒業後はテーブルチェアを検討してみては?詳しくまとめた記事はこちら♪

ハイローチェアを寝かしつけに使えるのは生後6ヶ月頃まで

生後6ヶ月頃になると、赤ちゃんも昼夜の区別がつくようになるため、この頃から少しずつ生活リズムを整えていくのが理想的です。

そのため、揺れながら寝るのはそろそろ卒業。

寝かしつけは生後6ヶ月頃を目安にやめて、布団やベッドで眠る癖をつけるようにしましょう。

椅子の機能を持たない「ベビーラック」は、生後6ヶ月までを対象年齢としているものがほとんどです♪

created by Rinker
リッチェル
¥8,990 (2024/06/22 06:06:03時点 Amazon調べ-詳細)

ハイローチェアをそのまま使い続けてしまうと、ハイローチェアでしか寝ないようになってしまう可能性もあります。便利なハイローチェアですが、頼りきらないようにしましょうね。

ハイローチェアの気になる疑問を調査!【Q&A】

ハイローチェアって実際いる?いらない?

結論を言うと、人によります。

ハイローチェアは、いるいらないの賛否がかなり分かれるベビーグッズです。

「買わなくて良かったベビーグッズ」の上位に入ることも多く、いらなかったと感じている人は少なくありません。

ハイローチェアのデメリットとして、

  • 赤ちゃんによって合う合わないがある
  • 長時間の睡眠には不向き
  • 価格が高い
  • 使える期間が短い
  • 汚れを落としにくい
  • スペースを取る

といったものがあげられます。

とはいえ、ハイローチェアは赤ちゃんの寝かしつけや待機場所に便利なアイテムです。

動きの少ない新生児期~生後4ヶ月頃までは活躍する場も多いので、買って良かったと感じる人もいます。

キャスターが付いているものも多いので、お風呂のときの待機場所として使うのもおすすめですよ♪

ハイローチェアを長時間使うのはなぜだめ?

ハイローチェアは長時間使っちゃダメとは聞くけど、何で長時間使うのはダメなの?といった疑問が出てくる人もいるのではないでしょうか。

確かに、どのハイローチェアを見ても「長時間の使用はしないように」といった注意書きがありますよね。

長時間使ってはいけない理由は、主に3つ。

  • 熱がこもりやすい
  • 体を自由に動かすことが出来ない
  • ハイローチェアでしか寝ないようになってしまう可能性がある

といったものがあげられます。

①熱がこもりやすい

ハイローチェアは、赤ちゃんの体を包み込むような形状に作られているため、心地よい揺れも相まって快適に過ごせるようになっています。

ただ、一方で背中に熱がこもりやすいというデメリットも。

背中に熱がこもると、あせもやかぶれの原因になってしまうこともあります。

ハイローチェアの使用は、長くても3~4時間程度がベストです。

②体を自由に動かすことが出来ない

ハイローチェアに乗せるとき、付属のベルトで赤ちゃんの体を固定しますよね。

ほとんど動かない赤ちゃんといえど、やはり完全に固定されている状態が続くのはあまり良くありません。

特に、生後1ヶ月を過ぎると手足を動かしたり、もう少し月齢が進むと寝返りの練習を始めたりもします。

赤ちゃんが過ごしやすいように、動きを制限しない余裕のある布団やベッドを使うのがおすすめです。

③ハイローチェアでしか寝ないようになってしまう可能性がある

ゆらゆらと気持ち良い揺れで眠りに就くハイローチェアに慣れてしまうと、揺れが無い状態では寝つきが悪くなってしまう可能性があります。

「ハイローチェアだとよく寝てくれるから」と多用するのはNG!

成長に合わせて少しずつ使う頻度を減らしていくようにしましょう。

ハイローチェアとバウンサーはどっちがいい?

どっちが良いかは、人によります。

ただ、強いて言うなら

  • 兄弟やペットがいる
  • ダイニングテーブルで食事をしている
  • 寝かしつけに使いたい

といった人は、ハイローチェアを使うのがおすすめです。

とはいえ、バウンサーにも良い面はたくさんあるので、どっちにするかは双方の強みをきちんと確認するようにしてくださいね♪

赤ちゃんの寝かしつけ&離乳食に!ハイローチェアのおすすめ3選

後悔しないために!まずはレンタルしてみましょう

ハイローチェアは、安い物でも1万円を超えるベビーグッズの中でも高価なアイテムなので、なるべく慎重に行きたいところ。

「買ったけどほとんど使わなかった!」なんて失敗はしたくないですよね。

そこでおすすめなのが、レンタルを活用する方法。

例えば、業界最安値で人気の「Babyrenta(ベビレンタ)」でハイローチェアをレンタルした場合の価格がこちらです。

商品名メーカー2週間レンタルの価格メーカー小売価格
ネムリラ AUTO SWING ダッコプラス エッグショック(電動)コンビ7,380円(税込)53,900円(税込)
ユラリズム オート プラス HIDX(電動)アップリカ7,380円(税込)83,490円(税込)
ネムリラFF(手動)コンビ2,481円(税込)26,400円(税込)
ハイローベッド&チェア(手動)アップリカ2,481円(税込)26,400円(税込)
Babyrenta公式サイト調べ(2022年10月現在/※送料別)

2週間であれば、大体メーカー小売価格の10分の1程度の価格でレンタルすることが出来ます。

まずは試してみて、必要性を感じれば買えば良いし、不要なら買わなければOKです。

ところで、ハイローチェアは電動と手動どっちがいいの?

「電動ハイローチェアは高いし、手動で十分」といった意見が大多数!購入を検討するためのお試し目的なら、手動の短期間レンタルがおすすめですよ♪

ベビー用品のレンタルは「ベビレンタ」がおすすめ!こちらから公式サイトに飛べます♪

おすすめ①コンビ|ネムリラ FF リバーシブルシートモデル

メーカー推奨年齢0ヶ月~4歳
推奨最高体重18kg
商品の特徴・気分に合わせて選べるリバーシブルシートクッション
・5段階ステップ連動リクライニング
・静音設計
・5段階高さ調節&コンパクト収納
・シート丸洗いOK

購入者の口コミ

  • 高さの調整も簡単で揺れもスムーズでとても使いやすいものでした。これに乗せるとほぼ100%寝るので寝てほしい時に本当に重宝しています。
  • 食卓と同じ高さになるので、そばにおいて顔見ることができるのは安心感があります。
  • 娘には合わなかったようで全く寝ませんでした。でも、おむつ替えやお風呂後の保湿・着替えの場所として使えるので助かってます。

寝る寝ないは個人差があるものの、高さ調節や静音設計を評価する声が多くみられました。

おすすめ②カトージ|スイングハイローラック ピッコロ

メーカー推奨年齢0ヶ月~
推奨最高体重不明
商品の特徴・安心安全な5点式ベルト
・5段階リクライニング
・5段階高さ調節

購入者の口コミ

  • 高さ調整や角度調整がしやすく使いやすい。子供を抱っこしたままでも簡単にロックが出来るので便利。
  • 孫が遊びに来た時にすやすやと休んでいました。少し大きくなってもベビーチェアとして使えるので良い買い物だと思います。
  • 場所は取るけれど、お値段お手頃だし高さも調整できて大活躍!

ハイローチェアの中では比較的価格が安いので、その点を評価する声が多いようです。

おすすめ③アップリカ|ハイローチェア ユラリズム スマート

メーカー推奨年齢0ヶ月~4歳
推奨最高体重18kg
商品の特徴・‎安心安全な5点式シートベルト
・ゆったり静かなスウィング
・6 段階の高さ調節
・シート丸洗いOK
・椅子姿勢で食べこぼしが少ない設計
・5段階のスマートステップ&リクライニング

購入者の口コミ

  • 高さが変えられるので、椅子に座ってる時は高くして、下に座ってる時は低くしてと変えられるのでとても便利です。
  • 寝かしつけはもちろん、愚図ったときやテレビを見せるときなど、いろんな場面で大活躍です。
  • お部屋中、どこでも赤ちゃんを乗せて動かせるので安心して家事が出来ます。丈夫なのが気に入っています。

6段階の高さ調節や長期間使える点を評価する声が多くありました。

【まとめ】お子さんの様子を見ながら卒業時期は決めましょう♪

要点のまとめ

ほとんどのハイローチェアは、0ヶ月~4歳まで使うことが出来ます。

ただ、

  • 大人しく乗ってくれない
  • 手づかみ食べによって布部分が汚れる
  • 大きくて場所を取る

といった理由から、4歳まで使い続ける人はごく少数。

実際は、2歳頃になるとハイローチェアを卒業する子が多いようです。

対象年齢と実際に使った期間には、2年程度の差がありました。

けれど、4歳まで使い続けたという人も少なからずいるので、卒業のタイミングは各家庭で決めるようにしましょう♪

-出産・子育て